TOP-GREEN 育成アルバム     アイリスプラニング・グリーンプラント事業部

2017年12月09日
未明から初雪になりました。快晴の朝には既にご覧の通り、鍵盤の様な初雪が。今年は寒くなるのが早かったですね。
芝生の上にも薄っすらと残っています。


2018年1月25日
新聞、テレビ等では数年に一度の強烈な寒波が来ているとのこと。今朝の山中湖は最低気温-17.9℃でした。又、22日
の降雪は、本格的な雪となってしまいました。河口湖測候所で22センチの積雪量。芝生にとっては寒風に晒されず、
雪を通して日照も確保できて実は環境が良いのです。


2018年2月26日
2月もそろそろ終わり、季節は3月へと移っていきます。未だ風が吹くとチョット寒いのですが、陽に背を向けて立つと、
「温かい!」。陽射しは驚く程強く感じられます!いよいよ芝生達も、気温と陽光に反応して徐々に動き出してきます。
※乾燥に注意しましょう。水遣りを乾燥を避けるためにも最低3日に一度程度、軽くお願いします。


2018年3月25日
3月21日に33センチの積雪がありました。この季節、南岸低気圧が通過すると富士山麓は大雪となります。折り返し
暖かな日が続き、雪は急速に溶けています。薔薇や林檎の芽吹きとなりました。芝生はグングン生育してきます。
楽しみと同時に忙しい時期になって来ました。


2018年4月21日
GW前の夏日。富士山麓も今日は25℃越えでした。標高が高いと紫外線の量は想像以上です。今朝の水遣りはたっぷ
りと施しました。芝生のみならず、新緑の良い季節です。



2018年5月10日
昨日はひと桁台の気温でした。今日も午前中は小粒の雹が混じる雷雨がありました。富士山には新たな雪が降ってい
ます。午後には晴れ間が覗いてきましたので、久し振りに芝刈りを行う事が出来ました。
眼に鮮やかな芝生に癒されます。家には小さなお茶の木が3本あるので、一心三葉を唱えつつ茶摘みもしました。



2018年6月5日
気象庁は、中国地方が梅雨入りと発表しました。近畿から関東も6日には梅雨入りしそうとのことです。梅雨は気が
滅入る感じもありますが、植物には待望の季節と言えます。人の手による水遣りより、自然な雨の方が育ちが良い
気がします。いずれにせよ、潤いって大事ですね。


2018年7月10日
西日本を中心とした豪雨災害、胸の痛む思いです。梅雨末期に台風が重なり、過去に無い広域で且つ甚大な被災となっ
てしまいました。住宅や道路の損壊に、現在はインフラの寸断で中核都市までもが孤立し、苦しんでいる状況に。
東日本の震災と同じです。何とかならないものでしょうか。本当に、心からお見舞い申し上げます。


2018年8月11日
台風13号が過ぎ、関東地方には又強烈な暑さが戻ってきました。今日は山の日。日本列島は酷暑の中、故郷へ帰省す
る車と観光地に向かう車などで長い渋滞が発生しています。2日前に芝刈りをしました。たっぷりの水遣りを心がけていま
す。昨日は15時過ぎに猛烈な夕立があり、水遣りはしませんでした。夕立は水遣りの師匠だと思いつつ、眺めています。


2018年9月14日
台風21号が大きな被害を残して去った後、前線が停滞して急激に気温が低下しています。雨も降るので、出掛ける時は
必ず傘が必要です。芝生には丁度良いのですが、近隣の小中学校の運動会が週末に予定されています。
雨だけは降りません様に!


2018年10月26日
関東地方は日照時間の少ない10月となりました。「女心と秋の空」とは、周期的に変わる秋の気圧配置など 上手く
言い当てています。例年より少し遅れて庭や鉢にビオラを植えました。 芝刈りの後、エッジング(キワ刈り)を行
うことで仕上がり良く見えます。


2018年11月8日
周囲の木々が紅葉している。庭の中では柏葉紫陽花が紅く色付いた。給餌台へヒマワリの種と自家製リンゴを鳥達の
為にそっと置く。2018三井住友VISA太平洋マスターズ(太平洋クラブ御殿場コース)の前売り通し券を入手。松山英樹
が今年初めて国内ツアーでプレーする。御殿場コースもグリーンはベントグラス・ダブルオーセブンを採用している。



2018年12月8日
庭の奥からパシャリ!11月も、12月に入っても寒くならない。気象庁やNEWSの気象予報士が幾ら「明日から寒さが
強まり・・」とか言っても、翌日送りに延ばしていたね。今日こそは関東地方も「快晴・寒気」と予報していたのに
上空は雲が厚く覆っている。静岡や神奈川、東京、千葉、埼玉の気温は寒気に覆われないのか。例年だと成長も止
まっている芝生も、今年は目に見える成長をしている。きっと太平洋の海水温が高いんだろうな。



2019年1月17日
昨年12月24日から、今月16日(今日)まで、当地でも降水量累計ゼロです。(河口湖測候所)日中の湿度も20%台
になります。インフルエンザの流行も急上昇中ですね。芝生への水遣りは3日に一回行っています。もうすぐ節分です
が、皆さんも3日に一回程度の水遣りをお忘れなく、お願いします。


2019年2月2日
1月末に14センチ降った雪が、今日も溶けずに残っています。芝生の上の雪が解けきるまで水遣りは当然不要です。
今後の天気予報に関して、テレビ等では徐々に温かくなるなどと解説しています。大寒の頃の寒さは来ないとも。
大寒は期間としての意味もあり、1月20日〜2月3日までと考えるのが良さそうです。


2019年3月25日
1ここに来て、ややブレーキが掛かった感じがありますが、あちらこちらに春の証拠が。富士北麓の芝生も 動き出し
ました。水遣りは欠かせません。桜の開花ニュースが各地から届き始めています。平成最後の春と なりました。


2019年4月25日
4月10日に降った雪は凡そ15センチと、桜の上にも積り、なかなか見かけない光景(写真はありませんが)となりま
した。地面を冷やした影響もあり、様々な植物の芽吹きが一旦止まり、平年より1週間以上も遅延した様です。降水
も気まぐれで、その後乾燥した気候が続きました。
それでも4月の陽光は有難いもので、遅れていた芽吹きも一斉にスピードを上げている感じです。


2019年5月21日
4日前に芝刈りしました。九州から列島を横断してきた豪雨は、昨晩から当地に。降り出した雨は14時まで続き、
大量な雨量となりました。今年の冬から春には例年に比べ雨量が少ない状態で、NEWSでも渇水状況が伝えられ
る昨今です。降り過ぎも困りますが、丁度良い程に降って欲しいものです。


2019年6月2日
今年の梅雨入り情報では、関東甲信地方が6月6日頃とのことです。1月から4月迄、降雨量が少なく植物の生育に
支障がありました。雨に困らない日本列島でも、ちょっとした降雨量の変化で農業等に大きな影響が出ます。暖冬と、
安心していてはいけなかった訳で。薔薇の開花と共に紫のベルフラワーが鮮やかです。


2019年7月11日
地球温暖化は極端な気象になることの現れでしょうか、関東地方は日照の極端に少ない日々になっています。富士北
麓も先月27日から9日まで、14.6時間の日照でした。記憶にある梅雨時でも3,4日に1日は晴れ間が有りますが、今年は
殆ど無く朝カーテンを開ける時の期待感はゼロですね。
芝刈をした後、エッジ処理も行いました。エッジ処理を綺麗に仕上げるには、芝刈専用鋏が有効です。



2019年8月4日
関東は7月29日に梅雨明けしました。記録的な日照不足から一転、猛烈な暑さが毎日続いています。植物はこういった
変化に人と同様、ストレスを受けます。朝晩の水遣り時にチェックしましょう。
こぼれ種からド根性カスミ草が、煉瓦の隙間で頑張っています。



2019年9月27日
9月もそろそろ終わり。空の色も紺色からわってきました。今朝は久し振りに穏やかな日の出が見られました。
友人から頂いたドラゴンウィング(ベゴニア種)が夏の間、元気に庭の一角で咲いてくれました。今からの芝生は
スタミナを蓄え、一層の緑を際立たせてくれます。





過去のアルバム  2014年〜  2010年〜  2006年〜





最高級の芝生種 「TOP-GREEN
500g入り価格:3,000円(税込)
キャンペーン中 →2,500(税込)
送料=全国一律600円
2個以上お買い上げの場合送料無料
         (沖縄、離島は400円増)

・適用面積 約14平米。(約たたみ8畳)
・内容:
50% Diva Kentucky Bluegrass  
40% Harrier Perennial Ryegrass
10% Scaldis II Fine Fescue - Hard

    

★種のまき方、育て方等日本語の説明
  日本語と写真で種のまき方、育て方等
  の説明を付けています。


事業者名:パワーショップFUJI(アイリスプラニング)グリーンプラント事業部
郵便番号:403-0002
住   所:山梨県富士吉田市小明見1848-3
電話番号: 0555-24-9544
 ファクス: 0555-24-9544
  IP電話: 050-3375-4819



Iris Online グリーンプラント事業部 オーダーフォーム